会員専用ページ 実務実習伝言板

西宮市薬剤師会

薬物乱用防止活動

 

薬物乱用防止活動 “ダメ。ゼッタイ。”

bousibousi2

昭和62年9月に「覚醒剤乱用防止推進西宮地区連絡会」が設置され、薬剤師会から9名が委員として参加以来、平成6年以降急激に拡大している覚醒剤等薬物乱用は、小・中学生を含めた一般市民層まで浸透し、深刻な社会問題となっている。

現在、「西宮地区薬物乱用防止指導員協議会」(事務局:西宮市保健所)では、覚醒剤等の薬物乱用 の恐ろしさを広く市民に啓発し、市民意識の高揚を図るため、各種の活動を行っています。本会から14名の薬剤師が参加しています。

20年度事業として

1. 薬物乱用防止キャンペーン

  • 平成20年6月29日(日) 阪急西宮北口駅周辺
  • 平成20年8月23日(土) 西宮市役所周辺(にしのみや市民祭り会場)
  • 平成20年10月9日(土) フレンテ西宮正面入口
  • 平成20年10月19日(日) 西宮市北口保険福祉センター(アクタ西宮:西宮市民健康フェア会場)
  • 平成20年11月8日(土) 大手前大学さくら夙川キャンパス

※いずれも薬物乱用防止の街頭啓発活動を行う。

2. 薬物乱用防止キャラバンカー

  • 平成20年8月2日(土)~18日(月)夏の高校野球大会期間中
  • 平成21年3月23日(月)~25日(水)春の選抜高校野球大会期間中

※それぞれキャラバンカーを甲子園球場前に設置して薬物乱 用防止意識の普及・啓発を行う。

3. そのほか、薬物乱用防止教室における講師活動やさくらFM放送での啓発活動など。